たのしくいきたいこ

皆さまの身体と心を癒やされますようにという想いを込めて作成したブログです

苦手な仕事は断るべき?それともやるべき?苦手な仕事を克服する方法

こんにちはたのしくいきたいこです

 

仕事をしているとどうしても自分の苦手な仕事を頼まれることがあります

 

苦手な仕事を我慢して続けるのも嫌だし

断って上司との関係が悪くなるのも嫌だし

どっちを選んでも辛くなると思いますよね

 

本日の記事は苦手な仕事は断るべき?それとも我慢してやるべき?苦手な仕事を克服する方法を

 

・苦手な仕事は断るべき?我慢してやるべき?

・苦手な仕事を上手に断る方法

・苦手な仕事を克服する方法

 

の3つの項目からお伝えします

 

苦手な仕事は断るべき?我慢してするべき?

 

苦手な仕事は誰だってやりたくないですよね

やりたくないなら「やりたくない」と言うべき

嫌なことは嫌と言わないと幸せになれない

 

もしそのような考えに皆さんがなるとこの世はぐちゃぐちゃになります

 

f:id:eriza02160:20210518200941j:image

 

プライベートでの時間は嫌なことをする必要はないかと思います

嫌なことは嫌と言うことも大事です

 

しかし仕事となると別になります

一人の人が「嫌な仕事をしたくない」と言い出すと他の人も「私も嫌な仕事はしたくない」と言い会社が機能しなくなります

 

そのため苦手な仕事を断るなら

 

・その仕事内容が自分に合っておらず失敗が続き会社の利益に関わる

・あまりの精神的負担で身体や心の調子が崩れはじめている

 

このような状態であれば苦手な仕事を断るべきかと思います

特に身体や心の調子が崩れはじめている場合はすぐに上司に相談してください

その人その人の個性があるのでどうしても合わない仕事があるかと思います

 

ただし苦手な程度であれば頑張って克服していただきたいと思います

 

苦手な仕事を上手に断る方法

 

苦手な仕事をしてから

眠れない・頭痛がする・食欲がないなどの身体や心の体調が崩れることがあればすぐに上司に相談をして苦手な仕事を断っていただきたいと思います

 

上司に上手に断る方法として

・上司に相談の時間を作っていただく

・上司の顔をちゃんと見ながら話す

・苦手な理由と続けていけない理由を簡潔に伝える

 

がお勧めです

 

苦手な仕事を断りたい時は上司にちゃんと話をする時間を作っていただいてください

忙しそうにしているから自分のために時間を作らせるのは申し訳ないなど考えないように

 

f:id:eriza02160:20210518201034j:image

 

上司にとって一番困るのは自分を頼ってくれないことです

上司にメールか口頭で「相談したいことがありますので私に30分ほど時間をください」と伝えましょう

 

また相談の最中は上司の時間をいただいているためダラダラと話をするのではなく伝えたいことを簡潔になるようにまとめて伝えましょう

 

嫌な話をするときは相手の顔を見ずに話される方が多いですがそれは印象が悪くなるのでちゃんと上司の顔を見ながら話をしてくださいね

 

上司によっては「もうちょっとその仕事を頑張ってよ」という方もいると思うので自分の身体と心の状態をちゃんと伝えてこのまま続けると倒れるかもしれないと言ってください

 

相談が終われば「本日は忙しい中ありがとうございます」とお礼を忘れないようにしてくださいね

 

苦手な仕事を克服する方法

 

身体や心に支障は出ていないけど…

苦手でやりたくない仕事がある

 

そのような場合は苦手な仕事を克服することをお勧めします

 

苦手な仕事を克服するためには

 

・苦手な仕事から逃げない

・苦手な仕事をした自分を褒めてあげる

・苦手な仕事を研究する

 

がお勧めです

 

苦手な仕事から逃げない

 

苦手な仕事を克服するためにはまずはその仕事から逃げないことが大切です

 

f:id:eriza02160:20210518201048j:image

 

私は電話対応がすごく苦手で新入社員で働き始めた時に電話に出るのが怖くてしかたありませんでした

 

そのため電話をなるべくでないように逃げていましたがその後何度か転職をしてもどこの職場でも電話対応があり仕方なしに電話をでているうちに電話の苦手意識がなくなりました

 

今では電話がかかってきたらすぐにでます

苦手な事を克服するためにはまずは苦手な事から逃げない事が大切です

何度も繰り返しているうちに苦手な事はたいてい克服できます

 

苦手な仕事をした自分を褒めてあげる

 

苦手な仕事をしたときは皆さん

「なんでもっと上手に出来なかったんだろう」

と自分を責めがちですがそれではますますその苦手な仕事をやりたくなくなります

 

苦手な仕事を頑張ってした

そんな自分をちゃんと褒めてあげてください

 

すると苦手な仕事をすることに恐怖感が段々となくなってきます

 

苦手な事を頑張っている貴方はとても素敵ですよ

 

苦手な仕事を研究する

 

私は電話対応の仕事が苦手でしたが何度も電話を出ているうちにどうすればパニックにならないで電話を出られるようになるかを考えました

 

例えば名前を聞き取りづらいときに

「すみませんもう一度お願いします」

と何度も言ってしまい電話の相手の方をイライラさせてしまった事があります

 

そのためどうすれば聞き取りやすくなるかと考え次から電話で聞き取れなかった時に

「すみません聞き取れませんでしたのでゆっくりともう一度お願いします」

と言うようにしました

 

「ゆっくり」というと電話の相手の方が必ずゆっくりと言ってくださるのでハッキリ名前を聞き取れるようになりました

 

f:id:eriza02160:20210518201143j:image

 

このように苦手な仕事をどうすれば良いかを研究することで苦手を克服できるようになります

 

またこの研究結果は同じように悩む後輩達の役にも立ちますのでどうすればいいかを常に研究して欲しいと思います

 

苦手な仕事は克服できれば苦手な事がなくなり仕事が楽しくなりますよ

 

最後に

 

苦手な仕事を断ること

苦手な仕事を克服すること

 

どちらも勇気がいりますよね

 

自分の納得の行く道を行き仕事を楽しんでくださいね

 

 

こちらの記事を読まれた方はこちらの記事もお勧めです

ht.eriza0216neco.net

 

ht.eriza0216neco.net