たのしくいきたいこ

皆さまの身体と心を癒やされますようにという想いを込めて作成したブログです

辛くて苦しい時こそ笑顔で乗り越えた方が良い理由と対処法

こんにちはたのしくいきたいこです

 

例えば頑張っているのに仕事で成果の出ないときや愛している人が自分を裏切っていることを知ったとき生きることに絶望を感じますよね

 

そんな時は独りになって泣きたいこともあるかと思います

辛いときは泣いてもいいし怒ってください

 

ただその状態をずっと続けることはお勧めしません

 

本日の記事は辛くて苦しい時こそ笑顔で乗り越えた方が良い理由と対処法を

 

・まずは自分の感情を整理しましょう

・辛くて苦しいを続けると…

・笑顔のメリット

・辛くて苦しいを乗り越えるための対処法

 

の4つの項目からお伝えします

 

まずは自分の感情を整理しましょう

 

辛くて苦しい時は頭の中でネガティブな言葉や記憶が渦巻いていますよね

それをずっと頭の中に閉じ込めておくと脳が段々と重くなって思考力がなくなります

 

f:id:eriza02160:20210527175857j:image

 

思考力がなくならないためにもそれらを頭から出す必要があります

 

頭の中にある自分の感情を整理するためには紙とペンを準備してください

そして頭に浮かんだ事を何でも紙に書いてください

 

汚い言葉で罵ったことを書いても大丈夫

情けないほどの弱音を書いても大丈夫

本当の貴方を紙に吐き出してください

 

自分の気が済むまで自分の感情を紙に書いたらその紙を見て「自分はこんなことを考えていたんだ」と自分の考えを全て受け止めてあげてください

 

そして紙を胸元で抱きしめその感情とお別れをする時間をとってください

涙が出るなら遠慮なく泣いてもかまいません

 

その感情とお別れする覚悟が出来たなら紙をハサミでチョキチョキして「いつも頑張っていたね偉かったね」「さよなら」と言ってゴミ箱に捨てましょう

 

そうすることで自分の感情を整理することが出来ます

 

辛くて苦しいを続けると…

 

愛していた家族を失った

自分の会社が倒産した

なんて事があれば数日は立ち直れないのは当たり前です

 

f:id:eriza02160:20210527175913j:image

 

そんな時に無理に笑顔を心がけてしまうとそれこそ精神状態がさらに疲れて心だけではなく身体も疲れてしまいます

 

だからといって辛くて苦しい感情をずっと持ち続けるとストレスが溜り身体の免疫力が落ちたり鬱病を発症することもあります

 

身体の免疫が落ちたり鬱病を発症するとそこから上がってくることはすごく大変です

そうならないためにもなるべく早めに辛くて苦しい感情を手放していただきたいと思います

 

笑顔のメリット

 

健康に良いと言われているヨガの中に「笑いヨガ」というものがあるぐらい笑顔は健康に良いと言われています

 

 笑顔のメリットは

 

・免疫力の向上

・幸せホルモンが分泌される

・自分だけではなく周りも笑顔にする

 

などがあります

 

免疫力の向上

 

腫瘍細胞やウイルス感染細胞の対抗に重要なナチュラルキラー細胞は笑うことで活性されると言われています

 

笑うと横隔膜が動くので胃腸の調子を整える効果もありますし血液循環が良くなり新陳代謝も向上します

 

また日本人は働き過ぎで交感神経が活発になっている人が多いのですが笑うことによって副交感神経が活発になり身体のコントロールしている自律神経のバランスが取れ免疫力が向上することもあります

 

ストレスが溜った状態が続くと免疫が落ちていきますので笑って免疫を向上させてくださいね

 

幸せホルモンが分泌される

 

私達の脳には幸福感を高めてくれるホルモンがあります

 

そのホルモンには

 

セロトニン

心が穏やかな状態になりストレスを緩和してくれる

エンドルフィン

脳内麻薬と呼ばれモルヒネの数倍以上の鎮静作用があると言われている

ドーパミン

やる気を高めてくれる

 

などのホルモンが笑うことによって脳内から分泌されます

 

笑う門には福来たると言いますがまさしく笑うことによって幸せホルモンが分泌され幸福感に浸ることができます

 

自分だけではなく周りも笑顔にする

 

天照大神の逸話をご存じですか?

 

弟の乱暴に怒って天の岩戸に閉じこもった天照大神に出てきていただくために笑い声などを聞かせ

天照大神が外に興味を持ち戸を少し開けたところ一気に引っ張り岩戸から出したという話です

 

それほどまで「笑い」というものは人をそそらせるのかと思います

ちなみに天照大神は人ではなく神様ですが…神様ですら引き寄せるものが「笑い」なのかと

 

そして人には脳内に「ミラーニューロン」という神経細胞があり他人がおこなっていることを見て自分がおこなっているように感じることがあります

 

つまり笑顔になると相手もつられて笑顔になります

赤ちゃんの笑った画像を見ていると気づけば自分も笑顔になってますよね

 

自分が笑顔になると相手に笑顔が伝染して相手の脳内にも幸せホルモンが分泌されるので自分だけではなく相手も幸せな気分になります

 

f:id:eriza02160:20210527175947j:image

 

このように笑顔にはたくさんのメリットがあります

辛くて苦しい感情を紙に吐き出した後は笑顔になって楽しく前に進んでいただきたいと思います

 

辛くて苦しいを乗り越えるための対処法

 

辛くて苦しいを乗り越えるためには

紙に感情を吐き出す

笑顔になる

そして身体と心を整えていただく事が重要になります

 

身体と心は繋がっていてポジティブな人でも糖分を取り過ぎて血糖値が安定しなくなると怒りっぽくなったり不安感が増したりします

また腸の調子が整わなければ幸せホルモンのセロトニンが脳内に送れずストレスが溜りやすくなったりします

 

そのためまずは食事をバランスよく召し上がっていただき身体を整えてください

 

身体が整えれば今まで身についた必要でない固定概念を捨ててください

例えば「~しなければ幸せになれない」などの固定概念は必要ありません

 

頑張らなければ幸せになれない

お金がなければ幸せになれない

結婚しなければ幸せになれない

 

などのように自分を苦しめている固定概念があればそれは必要のないものです

そんなものを背負っていては重くて何もできなくなります

 

f:id:eriza02160:20210527180050j:image

 

自分を苦しめる固定概念を捨ててしまわなければ何度も同じ事で苦しむことになります

人は考えか方次第で幸せになることができるのです

 

辛くて苦しい時はそのことばかりに気が捕らわれすぎてしまいます

そこから少しでも気を紛らわすためにもまずはバランスの良い食事をするために料理を楽しんでみるのも良いかもしれません

 

そこから少しずつ笑顔になり辛くて苦しい時期を乗り越えていただきたいと思います

 

最後に

 

私も今まで何度も辛くて苦しいことがありました

人生で一番辛くて苦しかった事は愛する猫と犬が高齢で立て続けで亡くなったことです

 

辛くて苦しかったけどそれで私が前を向けなくなるときっと猫も犬も心配で成仏できなくなると思ったのでしっかり食事を取って笑うことを忘れないよう心がけました

 

誰にだって苦しくて辛いことは起きると思います

だけどそこを乗り越えた時には今までと違う景色が見えるはずです

 

だから下を向いたまま山を登るのではなく笑いながら山を登ってくださいね

 

こちらの記事を読めれた方は下の記事もお勧めです

ht.eriza0216neco.net

ht.eriza0216neco.net

ht.eriza0216neco.net